YUTO BLOG 美容師でエンジニアのブログ

【未経験業界への転職】美容師→エンジニア

jobCareer

こんにちは、美容師でエンジニアのyutoです

2020年3月から転職活動をはじめ、4月から開発エンジニアとして働くことに。

未経験業界への転職に加えて、コロナというのも重なり

  • 30歳美容師の異業種への転職はどうなんだろうか
  • 何をアピールしたらいいのか
  • どれくらい勉強やスキルを磨いて転職活動に臨むべきなのか

など、悩みがたくさんありました。

これから挑戦したい人、美容師から別業界へチャレンジしたい方の参考になれば嬉しいです。

スピード転職した時の記事はこちら↓↓↓

きっかけ

やる気スイッチ

始めたタイミングは海外留学からの帰国です。

東京オリンピックやカジノといった、海外を巻き込んだイベントが控えるといったタイミングもあり

2021を機会に、異業種への転職をしようと考えておりました。

海外から戻ったばかりでしたので、全ての時間を使って進めることができました。

日々、転職サイトの情報整理や自己分析、面接等のアポイントを取り付けました

IT業界とは?プログラミングとは?エンジニアとは?

何も知らずに、エンジニアになりたい一心で行動しました。

転職活動

転職サイトは6〜7社、転職エージェントは3社ほどに登録しました。

転職サイトは、同じ転職条件であっても出てくる求人が全然違います。

オファーメールも頻繁に届きますので、更新される求人情報のほぼ全てに目を通しました。

それはそれは膨大にありますが、頑張って選りすぐりましょう!!

気になる企業には片っ端から応募、可能なら対面での機会を作れるようにしました。

対面で話すことができれば、自分を売り込む自信があったからです。
(逆を言えば、履歴書だけではアピールが足りないと思いました。。)

転職エージェントは希望業界の業界事情から求人倍率

現在のあなたのキャリアなどからオススメの業界や企業、転職難易度などを教えてくれます。

はじめて転職する方や、未経験業界志望の方には大きな力となります。

しかし、自分にとって転職難易度が高い業界や会社を目指す方にはマイナスの側面も。

「転職させること」が仕事で「あなたの希望業種に転職させること」ではないところです。

自分の希望業種や会社ではなく、転職がしやすい業界や会社を提案されることも多いでしょう

私はエンジニア志望でありましたが、前職を生かす接客業の紹介が多々ありました。

私は業界を変える転職は初めてでしたので、序盤は転職エージェントを利用しましたが

転職サイトをどんどん活用し、自身でガンガン進めていきました。

もし今のあなたから転職難易度が高いところを目指す場合においては

自身で動くことが、何よりの近道だと思いますし、唯一の道かもしれません。

自分の武器は何か

  • スキル以外のアピール
  • 直接話す時の空気感

社会人としての振る舞いや清潔感などは言わずもがな、特に意識したのがこの2つでした。

近年の未経験からエンジニアへの転職には、エンジニアスクールを利用する方も多いです。

一定期間で、スキルを身に付けることや、スクール卒業という箔を付けることで

即戦力として、未経験からでは難しかった企業への入社を可能にするものです。

私の場合は短期間での転職を目指したこと、「実務経験以外は未経験」と思いましたので

プログラミングスキルや業界知識での勝負は諦めることにしました。

完全未経験業界を目指す場合、スキルの高さや知識で勝負するのは圧倒的に不利です

これまでの経験値がどの様にその業界へ活かしていけるのかに力を注ぎました。

その中で最重要視したことが「対面した時の空気感づくり」です。

どれだけ素晴らしい人間性も、スキルも伝わらなければ意味がありません

自分のアピールポイントは最大限に、自分にとって弱いポイントをプラスの印象にできるか。

そのために必要なことは自分のスピーチの練習ではありません。

相手の心をこちらに向けることです。あなたの話を聞きたい!と思ってもらうことです。

話し出す前のスモールトーク(雑談)を大切にしましょう!

雑談力は最近注目されているスキルの一つですね!!

そこであなたの印象が決まります!!!

面接時のテクニックもぜひ参考ください↓↓↓

終えて

スキルはもちろん重要で、なければ通過できないことも沢山あります。

しかし、極論では相手に一緒に働きたいと思ってもらえさえすればいいのです。

人柄や人間力がスキルに勝ることも沢山あります。

入社後はスキルの有無よりも、可愛がってもらえるかで伸び代が左右したりします。

転職活動のやり方に正解はありません。

転職までの時間軸や理想のワークバランスを考えながら進めていってください。

あなたの挑戦がうまくいくこと願っております!

ciao!