YUTO BLOG 美容師でエンジニアのブログ

【空中都市】クスコから日帰りでマチュピチュへ!

trip

  こんにちは、美容師でエンジニアのyutoです

  今回はクスコからマチュピチュへ日帰りで行く方法です

  日本から旅行している方は、とにかく移動に時間がかかるので

  朝から夜まで時間の限り、全力で楽しみたい!

  そんな方々に 

  私が使った、最も楽で早いルートをシェアします

  プランさえ立てれば、日帰りでも十分楽しむことができますよ!

  すごく簡単なので、不安に思っている方の参考になると嬉しいです

クスコでゆっくりするのもオススメです

使用ルート

クスコ → ワンチャック駅 → オリャンタイタンボ駅 → マチュピチュ村 → マチュピチュ遺跡 

 必要なチケットは3つ

  • ワンチャック駅からマチュピチュ村までの移動(バス+電車)チケット
  • マチュピチュ村からマチュピチュ遺跡までのバスのチケット
  • マチュピチュ遺跡への入場チケット

  順番にみていきましょう

マチュピチュ村までの移動(バス+電車)のチケット

  インターネットで購入可能です

  (運が良ければ、期間限定の値下げをしてます)

  公式ページ → https://www.perurail.com

  このチケットには

  ワンチャック駅からオリャンタイタンボ駅までのバス

  オリャンタイタンボ駅からマチュピチュ村までの電車 が含まれております

※クスコからワンチャック駅まではUberかタクシーで5分程度です
 このチケットには含まれておりませんのでご注意ください
   

  

  運行時間と電車のグレードで料金が分かれております

  グレードが上がると車内サービスがあったり、内装が豪華になったりしますので

  優雅に移動したい方はぜひ利用してみてください

  (写真はExpedition)

  人気の時間帯は売り切れもありますので、お決まりの方は早めの購入が○です

  日帰りであれば行きは始発から2~3本以内くらいのもの

  帰りは17:00より少し前に出発の時間がおすすめです

  マチュピチュをゆっくり堪能した後

  マチュピチュ村でお土産でお土産を見たり、カフェでゆっくりする時間がとれますよ!

  また、このチケットは

  インターネットで購入が完了したら、発券が必要です

  アルマス広場にペルーレイルの店舗がありますので忘れずに発券しましょう!

マチュピチュ遺跡までのバスチケット

  これはマチュピチュ村での購入になります

  販売所にはみんな並んでますので、一目瞭然です

  往復で$24US/人です

  他にソルかクレジットカードでも支払いが可能ですが

  クレジットカードは手数料がかかりますので、現金を用意しましょう

  パスポートが必要になりますのでお忘れなく!

マチュピチュ遺跡への入場チケット

  インターネットで購入可能です

  公式ページ → https://www.machupicchu.gob.pe/?lang=en

  現地では購入できませんので、必ず事前購入が必要です

  印刷は不要で、スマートフォンの画面提示で利用可能です

  オフラインでも見れるようにしておくと安心でしょう

  チケットは3種類に分かれる

  • マチュピチュ遺跡のみ(152ソル)
  • マチュピチュ遺跡 + マチュピチュ山(200ソル)
  • マチュピチュ遺跡 + ワイナピチュ(200ソル)

  マチュピチュ遺跡は

  劣化を防ぐ目的で、1日の入場可能人数が決まっています

  チケットには入場時間が指定されており

  加えて、滞在可能時間は最大4時間と決まっております

  10:00~11:00の入場チケットであれば、14:00~15:00退場と言った感じです

  基本的には到着時間に合わせた、入場時間を選択すれば問題ないでしょう

  日程が決まっている方は、早めに購入しておきましょう!

  特にワイナピチュとセットのチケットは1日の入場可能人数がとても少なく

  かなり早いうちに予約で埋まってしまいますので、お気をつけください!

  

  今回は私が実際に使用した

  クスコから日帰りでマチュピチュへ行く方法をシェアしました

  マチュピチュは滞在時間が決まっておりますので
  日帰りであろうと、泊まりであろうと差はありません

  『ワイナピチュにも行きたい』

  『マチュピチュで日の出が見たい』 というのがなければ

  マチュピチュを100%で満喫できると思います

  

  こんなプランでもいけるのかと、ぜひ参考にしてください

  

  ciao!